【ワン!クリスマス・イブ】最悪で最高のクリスマスストーリー【映画】

こんにちは~

あと何十日重ねればクリスマス

早くグリンチみたい..映画公開日を心待ちに待っています。わくわく。

クリスマスはチキンにケーキ、おいしいものを食べたい!

イルミネーションをみて浮かれたい!

お店で音楽に浸りながらクリスマスツリーを眺めたい!!

心の中で密かに浮かれてます(笑)

今回dtvでクリスマス映画を見つけ、みて予想以上に面白かったのでブログに書いています。

だんだんブログの要領はわかってきました。

ちょっとずつ頑張ります今年ももう少しよろしくお願いします( ˘-˘ )!

スポンサーリンク

今日の映画

あらすじ

クリスマスイブの夜、仕事終わりのおじさんがプレゼントボックスにいれられたわんちゃんを拾うところから話は始まる。

幸せに育ててくれそうな家を見つけ、わんちゃんの入った箱を家の前に置き、逃げようと走った瞬間おじさんが滑って捻挫した所から驚くような不幸が積み重なっていく。

弟の骨折に車の故障、泥棒、と、その家の家族や、おじさん、警備員、いろんな人を巻き込んだ事件が起きていく心温まる最悪で最高のクリスマスストーリー。

スポンサーリンク

見た感想

電車でみていて何回か吹き出しそうになってしまうくらい面白かったです(笑)

わんちゃんは不幸を運んできたのか幸せを運んできたのかわからなくなる。あんなにクリスマスイブとクリスマスに悲劇が起きるなんていいのか!

悲劇が起きる度にみんなの結束というか友情が深まっていて、悲劇と悲劇の間は心休まるあたたかいストーリーでぽかぽかした気持ちに。クリスマスはイルミネーションや人の温かさでキラキラで暖かくて大好きココアを飲んで幸せなようなそんなすきな時間。

少しホームアローンのような面白さが重なっていてみていてとても面白くて、好きでした。

病院に、消防、警察、レッカー車のおじさんとクリスマスイブでもみんな働いていて頑張ってるなあ、えらいなあといろんな職業が出てきて面白かった。

わたし警備員のおにいさんのキャラすきだったなあ~

最後に

あらすじと感想を書いてみました。dtvで見るとこが出来るのでぜひぜひ観てみてください!

暖かくて面白くてとても幸せな気分になれるクリスマス映画でした。

クリスマスイブに安全な場所でまたみたいなあ(笑)

ではでは今日もありがとうございました!

また次回!🎄

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!